2014年

5月

04日

私事

 金曜日のビジネスマンクラス担当の中台です。

 

 5月4日の前期交流試合で型銅賞、フリースタイルで優勝し、最優秀選手賞を獲得することが出来ました。

 師範が最後の締めで言った言葉が印象的でした。「試合で緊張してしまうような人間は大した技量ではない。普段から稽古に出ることが毎回毎回自分との勝負であり、それに勝てないような人間は勝てようもない。」厳しい一言ですが、逆に努力は報われると言う意味にも取れるでしょう。

 やはり自分も仕事で遅れることはあれど、出れる限り稽古に出ていることと、自分に妥協していないことは自負できます。自分でさえ、ここまで出来るのです。皆様の能力があれば十分に出来ることです。稽古で自分と向き合い、弱い自分に勝つことが心の余裕に繋がるのではないでしょうか?これぞ「備えあれば憂いなし。」ではないでしょうか・・・

 

 しかし、出来すぎだ。型、組手双方を制覇した大下莉奈さんが最優秀選手筆頭候補だと思っていたのですが・・・。自分なんかで恐縮です。

第2回FKオープン デモ動画

IBMA極真会館 増田道場

オフィシャルWebサイト

FKプロジェクト

オフィシャルWebサイト

FKテクニック・試合映像

増田章主席師範ブログ